三十路ジャンボリー〜ドミニカ共和国より愛を込めて〜

ドミニカ共和国で生きる30歳のJumboが気ままに情報を発信していきます!

ドミニカの気候とモテるについて

日本では、お盆に甲子園に阿部の2000本安打といったところでしょうか。

こっちは言うまでも無く、夏。

今日も問題なく夏が通常運行されております。

ドミニカで生活し始めて1ヶ月と1週間ほど。

 

ドミニカの気候について

ドミニカにも一応、四季という名前は存在するらしく、

 

1.夏

f:id:show-dec:20170814034115j:plain

 

2.夏

f:id:show-dec:20170814035414j:plain

 

3.夏

f:id:show-dec:20170814034014j:plain

 

4.秋

  ・・・・・・

 

 

とのこと。

 

うん。

それは二季だ。

 

秋と言っても、少ーーしだけ涼しいらしく、日本人からしたらほぼ夏。

 

うん。

もう、それは一季だ。

 

雨季と乾季の違いはあるにせよ、まだ未体験のドミニカの四季?をこの体で今後感じていこう。

 

ドミニカ人について

ドミニカ人の前評判(勝手にイメージしてた)

  • 陽気だ(フレンドリー)
  • どこでも踊っちゃう
  •  体がデカイ

  • よく食う

 

1ヶ月ちょっとで感じたドミニカ人

  • 確かに陽気だ・・・でも道ですれ違ったり、グアグアというバスの中でむちゃくちゃ話しかけられるかと言ったら、そうでもない。たぶん首都だから?
  • 確かにどこでも踊る・・・音楽があればすぐ踊る。銀行でも職員が歌う。
  • 確かに体はデカイ・・・♂:でかい奴は特に横にでかい。わたくしと同じ身長はゴロゴロいるわけではない。ドミニカでも190センチはデカイ方だ。♀:体もでかいが、ケツがすごい。下手したらスイカ2個分くっついてる。そして、言うまでも無く、乳もでかい。メロン2個分くらい。これがほぼノーマル。
  • 確かによく食う・・・うん、よく食う。お蔭様で、わたくしは4キロ太った。

 

そして、モテる女性は

「顔よりケツ」の文化らしい!!

ドミニカ男子曰く、顔が良くても、ケツがいい形で程よく大きくないことには、魅力的に写らないそうだ。

 

ちなみに主観だが、アジア人男性は、

ぜーーーーーーーーんぜんモテない!!

これから、女子目線でのモテる男子とは?を探っていかなければ・・・

 

 

ちくしょう。モテる男子は、料理もできる!!笑 

と言うことで、自炊してみた。

 

現地米で炊き込みごはん

【材料】

  • 現地米(3キロで100ペソ=約250円)
  • 現地ニンジン(値段忘れた)
  • 現地鶏肉(値段忘れた、安い)
  • 醤油(キッコーマン様!1ビン110ペソ=約280円)
  • こってりみりん(キッコーマン様!1ビン140ペソ=約350円)
  • だしの素
  • 塩、胡椒、砂糖を少々(酒は今回なし)

f:id:show-dec:20170814034914j:plain

 

f:id:show-dec:20170814042711j:plain

 

最後に緑の何かを上に乗せれば、見た目ばっちりだったかと。

 

味は、モテる男子には程遠いが、まあまあ。

食えるということがまずは大事。

 

 

まとまり無いけど、最後に恒例の!!

 

今日のラテンなスペイン語

 Que pasen buen día(ケ パセン ブエン ディア)

エレベーター乗る人ならほぼ毎日使う表現。

先に降りる人が、エレベーター内に残っている人に対して言う。

 

アスルエ!!

 

 

 

 

母さん、カリブ海でもお米は食べれますよ。

ドミニカ共和国に到着して12日目の朝です。

こちらは現在雨季ですが、雨はザーーーーって降って、すぐ太陽が出る。

なんてトロピカルな国なんだ。

f:id:show-dec:20170717222809j:plain

 

 

そんなこんなで、El lunes(月曜日)の週はじめに人生2回目のブログ更新です。

 

ドミニカの特徴

  • 首都はかなり都会。何でも揃う、ただし物価は高い。

シャンプーとかは普通に日本級の値段する。輸入品が多いから高いんだろうね。

自国で軽工業しか発展していないからかと予想。

f:id:show-dec:20170717221530j:plain

 

 

  • フルーツ豊富。特にマンゴーとパイナップルがうまし。

ただし、カットフルーツはいつ切ったか分からないから食べない方が無難。

フルーツではないけど、アボカドもかなり美味!!

f:id:show-dec:20170717223013j:plain

f:id:show-dec:20170717223049j:plain

 

  • 飯は旨い、けど油使いすぎ。

   主食は、コメとプラタノっていう加熱用のバナナとパン。

   プラタノはほぼイモ感覚。

   コメは味付けて炊くのが基本。

   保存性を高める為に油と共に炊く。(暑い国ならではなのか・・・)

f:id:show-dec:20170717224110j:plain

↑ ホームステイ先で出てくる夕食

f:id:show-dec:20170717224208j:plain

↑ 300円そこそこで食べれる、お昼のお弁当(サーティワンアイスクリームみたいなやつがプラタノをつぶしたもの)

 

スペイン語について

いやあ、日本にいる時に詰め込んだスペイン語を復活させるのに時間がかかり・・

活用とか忘れましたよ・・・

Dominicano独特の発音が全く聞き取れず・・・

簡単な短文でしか意思表示できず・・・

語学授業で「日本の有機農業でどんな特徴あるの?」って聞かれても・・・

 

うおおおーーーーーーーー!!!

兎にも角にも、話しまくるしかないですね。2年なんてあっという間。

 

最後に、今日のラテンなスペイン語

Hoy es viernes y el cuerpolo sabe(今日は金曜日、そしてそれを俺の体は知っている!!)

 

なんて陽気なんだ!!

 

 

 

 

 

 

著名人ではないけど、勝手に「私の履歴書」を始めるブログ

私のプチ履歴書

f:id:show-dec:20161104150703j:plain

 

「自分が生まれたときの光景を見たことがある」人なんて、よほどの能力者か三島由紀夫以外ではいないだろうが、きっとその日の桜は満開だったと思う。いや、思いたい。

 

そんな29年前の春。桜が燦々と咲き誇る、大満開の日に福島県白河市(旧表郷村)に4000グラム超と強大な身体で生を受ける。

 

いたって普通の両親のもと、いたって普通の田舎で、いたって普通の3人兄弟の末っ子として、いたって順調に体だけは大きく育つ。

 

時は過ぎ、29歳になって、「私」は・・・・

 

 

ブログを始めてみます!!

 

今ではブログ全盛期ですが、昔やっていたmixi以来で正直何を書いたらいいかわかりません。笑

mixiの日記なんて今読んだら、完全にダークサイドであり、ジョーカーに消してもらいたいくらい恥ずかしい内容です)

 

そんなこんなで、私がブログをやろうと思ったきっかけは下記です。

・約7年続けたサラリーマンを辞めるため、今後のアシアト的に。

・来年からドミニカ共和国に行くため。(寂しいからから構ってちゃん)

・文章力・伝える力を磨くため。

・頭の中の思考、日々の出来事を文章として残しておくため。

 

 

最後に、アクセス数という目に見える評価が欲しい!!ww

 (イケてない自分を再認識して、磨きをかけるため)

 

f:id:show-dec:20161104135503j:plain

 写真:ベトナム(サパ)の少数民族の女の子を撮った写真(めっちゃ見られてる)

 

 

 

「なーんだ、そんな理由なら紙にペンで日記でも書いて残しておけばいーじゃねーか・・・」と

思われるはずですが、まずは始めて見ること。初歩の初歩。

 

どのようにしたら、人様に閲覧頂けるのかを考えながら日々暮らすことで、

表現の幅を広げていこうと・・・そう感じたので勝手にブログを書きます。書かせて下さい。

 

初心者丸出しなので、この童貞作も今後の自分が見たら構成とか文章力とかについて笑っちゃうんだろーなと思いながら書いている次第です。

 

最後に、村上春樹さんの「風の歌を聴け」から拝借。

 

完璧な文章などといったものは存在しない。

完璧な絶望が存在しないようにね。

 

ね!!!笑

 

2016年11月4日(横浜にて)