三十路ジャンボリー〜ドミニカ共和国より愛を込めて〜

ドミニカ共和国で生きる30歳のJumboが気ままに情報を発信していきます!

母さん、カリブ海でもお米は食べれますよ。

ドミニカ共和国に到着して12日目の朝です。

こちらは現在雨季ですが、雨はザーーーーって降って、すぐ太陽が出る。

なんてトロピカルな国なんだ。

f:id:show-dec:20170717222809j:plain

 

 

そんなこんなで、El lunes(月曜日)の週はじめに人生2回目のブログ更新です。

 

ドミニカの特徴

  • 首都はかなり都会。何でも揃う、ただし物価は高い。

シャンプーとかは普通に日本級の値段する。輸入品が多いから高いんだろうね。

自国で軽工業しか発展していないからかと予想。

f:id:show-dec:20170717221530j:plain

 

 

  • フルーツ豊富。特にマンゴーとパイナップルがうまし。

ただし、カットフルーツはいつ切ったか分からないから食べない方が無難。

フルーツではないけど、アボカドもかなり美味!!

f:id:show-dec:20170717223013j:plain

f:id:show-dec:20170717223049j:plain

 

  • 飯は旨い、けど油使いすぎ。

   主食は、コメとプラタノっていう加熱用のバナナとパン。

   プラタノはほぼイモ感覚。

   コメは味付けて炊くのが基本。

   保存性を高める為に油と共に炊く。(暑い国ならではなのか・・・)

f:id:show-dec:20170717224110j:plain

↑ ホームステイ先で出てくる夕食

f:id:show-dec:20170717224208j:plain

↑ 300円そこそこで食べれる、お昼のお弁当(サーティワンアイスクリームみたいなやつがプラタノをつぶしたもの)

 

スペイン語について

いやあ、日本にいる時に詰め込んだスペイン語を復活させるのに時間がかかり・・

活用とか忘れましたよ・・・

Dominicano独特の発音が全く聞き取れず・・・

簡単な短文でしか意思表示できず・・・

語学授業で「日本の有機農業でどんな特徴あるの?」って聞かれても・・・

 

うおおおーーーーーーーー!!!

兎にも角にも、話しまくるしかないですね。2年なんてあっという間。

 

最後に、今日のラテンなスペイン語

Hoy es viernes y el cuerpolo sabe(今日は金曜日、そしてそれを俺の体は知っている!!)

 

なんて陽気なんだ!!